憲法Caffè

埼玉総合法律事務所の所員が、憲法に関わる催しや学習会のお知らせ、感想、考えていることなどを、随時アップします!

TEL.048-862-0355

〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町7-12-1 東和ビル4階
埼玉総合法律事務所
めからウロコの憲法ミニミニ知識①・・・?

めからウロコの憲法ミニミニ知識①・・・?

学習会や講演会にいくと,「え~,そういう見方ってあり?」と,専門家の先生の知識と思考の深さに,ビックリする事しきり・・・。
もはや別の星の人としか思えません。ちょっとした見方の違いなのかも知れませんが,違う視点ってすごく大事だなと思います。
ただ,その「違う視点」を養うのが至難の業なのではないかと思います。

憲法には,「義務教育は無償とする」(憲法26条)とありますが,高等教育についての記載はありません。
高等教育は無償ではいけないなんてかいてありません。だから,無償にして良いんです。
わざわざ改憲して加えようなどとしなくても。本気で無償にすべきと思っているならば。
なるほど~。

でも,日本の現実は義務教育で無償なのは授業料と教科書代だけです。
体操着や制服や上履きや通学カバンETC・・・。
学用品は自費です。これが非常に負担が大きいのです。
みーんな指定業者から定価で同じものを揃えなきゃならないなんて。

変ですよね。

                                    (事務局 松田)

このエントリーをはてなブックマークに追加

«